顔の印象を左右するパーツ

注射器

形を変えることで美しい顔立ちになれる

鼻の整形を希望する人の多くは、高くしたり小さくしたいと考えていることが多いのが特徴です。また小さくしたいという希望だけでなく、鼻の穴を目立たなくしたいといった希望もあります。整形することによってラインの通った美しい姿に変えることができ、それだけでも印象が随分と変化するから不思議です。高くしたいという要望にはヒアルロン酸注入がおすすめで、注射によってヒアルロン酸を注入する大変手軽な方法となっています。ヒアルロン酸は元々人間の体の中に存在する成分ですので、安心して受けられる施術法としても人気があります。費用は1回25,000円〜が相場となっており、大掛かりな整形を望まない人に最適です。より高く、よりシャープな印象にしたい人には隆鼻術が適しており、自家軟骨や保存軟骨またはプロテーゼといった軟骨材を挿入していきます。軟骨材をどの部分にどれだけ入れるかによって高さや形を変えることができる、非常に繊細な技術が必要とされる整形手術です。費用は使用する軟骨材によって変わり、安いもので250,000円、高いものだと500,000円くらいの費用がかかります。その他にも広がった小鼻や穴を直したいという人におすすめなのが、ケーブル法と呼ばれる小鼻縮小手術です。メスを使わずに糸だけで簡単に小さくすることができるのが特徴で、わずか数分で手術が終わるケースも少なくありません。施術の翌日には通常の生活を送ることができ、洗顔やメイクも問題なく行えます。ケーブル法の美容整形手術でかかる費用は、およそ150,000円程度です。

整形にかかる費用を抑えつつ、鼻を高くしたいときに最適なヒアルロン酸注入は、メスを使う必要がないというのが最大のメリットと言えるでしょう。ヒアルロン酸注入法はプチ整形としても人気で、何より手軽な施術法であることが人気の理由です。また大掛かりな手術よりも費用がかからなくて済むことや、傷跡が残らないため周囲に気付かれずに整形できる点もメリットとなっています。注入するヒアルロン酸によって特徴や性質が異なりますので、施術を受ける際には医師とよく相談して決めることが大切です。顔のどの角度から見てもバランスのとれた鼻にするには、オーダーメイドの治療法の隆鼻術にかなうものはありません。技術と知識豊富な整形外科医による繊細な施術によって生まれかわる鼻は大変美しく、自然なラインを描いた仕上がりになります。高くするために使用する軟骨材は自分の耳介軟骨や肋軟骨などを移植する自家軟骨か、ドナーから提供された保存軟骨を使います。自家軟骨の採取が難しい場合や手術時間を短縮したいときには保存軟骨の使用が最適ですが、アレルギーの心配がないという点では自家軟骨に軍配が上がります。その他にも人工軟骨であるプロテーゼがあり、医療用シリコン樹脂でできています。施術内容によって弾力性や柔らかさが適したものが選ばれ、L型プロテーゼとI型プロテーゼのうちI型プロテーゼの方が安全性が高いのが特徴です。小鼻縮小のケーブル法は約10分という短時間で行われる整形手術で、細い糸を挿入して糸を引っ張り、縮めて縮小させれば完成です。術後2〜3週間ほどは突っ張る感じがありますが、徐々に引いて馴染んでいきます。

Copyright© 2020 美しいエステティックラインを手に入れよう All Rights Reserved.